« 命の大切さを伝え続けよう | トップページ | いじめ問題は教師にも責任 »

2006年11月16日 (木)

「公金不正使用」

映画「デスノート」オリジナル・サウンドトラック SOUND of DEATH NOTE Music 映画「デスノート」オリジナル・サウンドトラック SOUND of DEATH NOTE

アーティスト:サントラ
販売元:バップ
発売日:2006/06/17
Amazon.co.jpで詳細を確認する

DEATH NOTE dead or alive ~映画「デスノート」をアシストする特別DVD~ DVD DEATH NOTE dead or alive ~映画「デスノート」をアシストする特別DVD~

販売元:バップ
発売日:2006/11/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ジャンプアルティメットスターズ(特典無し) Video Games ジャンプアルティメットスターズ(特典無し)

販売元:任天堂
発売日:2006/11/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する

国の抱える借金は775兆円、国内総生産の1.5倍に当たる。これほど危機的状況にあるのに、国や自治体による公費の無駄遣いや不正は後を絶たない。岐阜県の裏金づくり、北海道夕張市の赤字隠し、今回は栃木労働局の約470万円もの不正経理が明らかになった。カラ雇用、カラ出張、カラ残業で捻出した裏金を懇談会などの費用にしたとの事。税金が気軽に不正に使われることに憤りを感じた。公務員としての自覚の欠落、公金使用のチェック体制の甘さからくるものであろう。国や自治体の会計や業務をチェックする監査はどのように行われているのであろうか。会計検査院、監査委員の機能さえ疑いたくなる。効率性や有効性にたつ監査や第三者の検証の必要性を感じます。国民の監視の目、不正発覚への重いペナルティなど管理体制づくりが急務でしょう。

|

« 命の大切さを伝え続けよう | トップページ | いじめ問題は教師にも責任 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「公金不正使用」:

» ◆岐阜県裏金問題。第三者・県政監視委員会と監察課の新設、匿名通報制度、県政自民クラブが反対 [てらまち・ねっと]
 昨年2月に就任した岐阜県の古田知事は、長年続いていた県庁ぐるみの裏金の発覚で、厳しい姿勢で臨んでいる。返還についても、人事についても、退職者に対しても。  再発防止や今後の改革にも大胆だ。  各種情報もインターネットに公開し始め、全国の最先端を行く。  匿名による職員の通報制度もスタートさせるとした。  ところが、県議会最大会派の県政自民クラブが「誹謗(ひぼう)中傷など弊害が懸念される」として現行の実名通報を堅持するよう求めた�... [続きを読む]

受信: 2006年11月19日 (日) 13時30分

» 話題のDEATH NOTE(デスノート)特集 [DEATH NOTEマニア]
今話題の最新映画、「DEATH NOTE(デスノート)」を特集。 [続きを読む]

受信: 2006年11月21日 (火) 09時49分

» ワザップのワザップによるワザップのためのブログ [ワザップのワザップによるワザップのためのブログ]
ゲーム・裏技・攻略ならここ - ワザップ! はあらゆるゲーム情報を存分に交換出来るゲームポータルです。ワザップのワザップによるワザップのためのブログです。随時ワザップの最新情報をお送りして、よりワザップを身近にしてもらうブログです。 [続きを読む]

受信: 2006年12月16日 (土) 01時14分

« 命の大切さを伝え続けよう | トップページ | いじめ問題は教師にも責任 »