« 地域力発揮し児童守りたい | トップページ | 消費者無視の不二家不祥事 »

2007年1月16日 (火)

悲劇触れ思う平和の大切さ

カラーで分別ペール 3P Kitchen カラーで分別ペール 3P

販売元:平和
Amazon.co.jpで詳細を確認する

戦争と平和 Music 戦争と平和

アーティスト:ザ・フォーク・クルセダーズ
販売元:ドリーミュージック
発売日:2003/02/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

平和への伝言~戦場からの手紙~ Music 平和への伝言~戦場からの手紙~

アーティスト:鳥羽一郎
販売元:日本クラウン
発売日:2005/12/08
Amazon.co.jpで詳細を確認する

栗林忠道 硫黄島からの手紙 Book 栗林忠道 硫黄島からの手紙

著者:栗林 忠道,半藤 一利
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

新聞に掲載されていた記事です。栃木県足利の秋草鶴次さんの『十七歳の硫黄島』を読んだ。同島の激戦については本や映画で知っていたが、米軍上陸から日本 軍全滅まで実際に体験した事実には驚かされた。所々に記す「俺」という表現もリアルだし、遭遇した同県人に親近感を持つなど、その気持ちはよく理解できる 。わたしも南米や東南アジアに長期滞在し、偶然出会った日本人に夢中で話し掛けた記憶がある。戦場であれば、なおさらであろう。六十数年前、戦場では硫黄 島と同じような悲劇が数多く起きた。 祖父もノモンハンで戦死している。真夏の大草原で小銃で戦車に向かったと聞いている。秋草さんは「戦争をしないで済んだのは、戦死者のお陰だ」と述べている。 祖父の戦死もそのように考え、今の平和を大切にしたいと強く思った。

|

« 地域力発揮し児童守りたい | トップページ | 消費者無視の不二家不祥事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悲劇触れ思う平和の大切さ:

» マンション査定 やり方 [マンション査定完全ナビ]
マンション査定のやり方まずは、不動産仲介業者にネットや電話などで連絡をしてマンション査定の依頼をします。マンション査定は、一社ではなく、複数にお願いするのがポイントです。また、販売力を考え、大手を中心に、あとは地元でも有力な業者に複数依頼することをおすすめします。まず、ネットなどで査定の申し込みをするのが良いです。最初は、簡易査定といって簡単な情報だけで、おおよその査定をします。金額も教えてくれると思います。その後さらに、訪問査定を受けます。実際に不動産業者がマンションを訪問...... [続きを読む]

受信: 2007年1月24日 (水) 01時06分

« 地域力発揮し児童守りたい | トップページ | 消費者無視の不二家不祥事 »