« 田中投手加入楽天に競争力 | トップページ | あっせん禁止渡辺氏に期待 »

2007年3月25日 (日)

体温感じた施策展開期待

宮城県の東国原英夫知事は、外国特派員協会での記者会見で、安倍内閣の支持率
低下についての質問に「国民の体温を感じていないのが原因ではないか」と答え
た。簡潔にして要点をついた分析だと評価したい。国民の心情の中には、まだ小
泉劇場の残像が生きていて、安倍首相の指導力が弱く見えるマイナス面はあるが
、首相は国民生活の実態に添って、国民の体温を感じるような施策を展開すれば
よいのではないか。所得格差、地域格差の広がり、所得控除の廃止や福祉施策の
切り下げなどで、国民の負担増は続いている。もっと国民の体温を感じ取り上げ
、大衆の日々の苦しみを理解してこれからの施策を考えてほしい。国民投票法な
ど国民は急いでいない。

|

« 田中投手加入楽天に競争力 | トップページ | あっせん禁止渡辺氏に期待 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 体温感じた施策展開期待:

« 田中投手加入楽天に競争力 | トップページ | あっせん禁止渡辺氏に期待 »