« 施設管理者は十分に点検を | トップページ | 常軌を逸した弁明あきれる »

2007年6月 2日 (土)

美しい地球を子供の世代に

幼いころを顧みると、そこには美しい世界があった。青い空、カエルの歌、セミ、清水など。そして「赤とんぼ」「話」「月の砂漠」など数々の名曲がある。わたしたち大人が子供たちにしてあげられることは山ほどある。勉強だけでも算数や映画など限りない。でもわたしは、もっと大切なことがあるように思えてならない。それが、安倍総理の「美しい国づくり」だと思う。今の日本に最もふさわしい仕事だと思う。地球規模で考えなければならないテーマであり、他国の人たちとの協力も必要であろう。関係者には地道な努力を願ってやまない。今の子供たちへの最高の贈り物、それは「美しい水の惑星・素晴らしい地球」だろう。

|

« 施設管理者は十分に点検を | トップページ | 常軌を逸した弁明あきれる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美しい地球を子供の世代に:

« 施設管理者は十分に点検を | トップページ | 常軌を逸した弁明あきれる »