« 好かれる横綱朝青龍に望む | トップページ | けじめをつける人間目指そう »

2007年8月12日 (日)

理不尽な親

現代の日本には理不尽な親が非常に増えている。例えば、「うちの子の方がピアノの技術は上なのに、どうしてほかの子が伴奏をするのか」と学校に抗議したり、けんかをした相手の子を転校させてほしいと先生に申し出たり、さまざまな親がいる。どうしてこんなにも自分勝手なことができるだろうか。すごく非常識だと思う。こんな親だから、子供までおかしく育ってしまうのだと思う。このような親が増えていったら、日本はどうなってしまうのかと最近とても不安になる。周りに安易に流されない自分を持つ、常識のある大人になりたいと思う。そして、自分の子供を常識のある子供に育てていきたい。理不尽な親には絶対ならない。

|

« 好かれる横綱朝青龍に望む | トップページ | けじめをつける人間目指そう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 理不尽な親:

» 喜多嶋舞 濡れ場 映像ファイル 【動画あり】 [喜多嶋舞 濡れ場 画像 動画 NEWS]
7月17日に大手出版社勤務の編集者(42)と再婚したばかりの女優・喜多嶋舞(34)が新作映画「人が人を愛することのどうしようもなさ」(監督石井隆)で、むせかえるような人妻のエロチシズムを漂わせている。人気女優の名美(喜多嶋)が、同じく俳優である夫(永島敏行)の浮気を知り、さみしさや絶望感から“夜の女”にあやしく変ぼうしていく官能のエロス作品。電車の中で足を大きく開いて挑発するシーンなど過激な艶技を連発し... [続きを読む]

受信: 2007年8月12日 (日) 19時27分

» 喜多嶋舞☆人が人を愛することのどうしようもなさ [アイドル情報ブログ]
アイドル情報ブログへようこそ!喜多嶋舞さんの情報です。女優・喜多嶋舞 愛/舞裸舞喜多嶋舞の情報はこちらでどうぞ。☆喜多嶋舞☆プロフィールきたじま まい、本名:同じ。1972年8月11日 生まれ。所属事務所はフロム・ファーストプロダクシ...... [続きを読む]

受信: 2007年8月19日 (日) 06時10分

« 好かれる横綱朝青龍に望む | トップページ | けじめをつける人間目指そう »